サステナビリティ担当者の
業務をアシストする

サステナビリティ開示に必要な情報を一元化

お問い合わせ / 資料請求

Sustaina Cloudで、
社内外からの情報収集も、
開示業務の効率化も、
戦略設計のためのリサーチも

急激な環境変化の中で年々多くのことを求められるサステナビリティ担当者の業務負担を減らし、より推進できる環境づくりを支援します。

社内外からの
情報収集を一元化

社内ワークフローに対応した自社データベースを構築

開示業務の効率化

開示において必要な各種業務をクラウド内で対応

リサーチ時間を削減

開示戦略設計に必要な多くの情報がクラウド内に

社内外からの情報収集を一元化

情報元も収集項目も自由に設定可能で、自社独自のデータベースに。収集時に必要な細かい機能を用意し管理・チェックの作業工数を削減。
・年度別・地域/事業所毎のパフォーマンス管理
・申請・承認機能と証票のアップロード
・機械翻訳
・収集におけるやり取りのチャット欄
・データの定義や異常値検知
・GHG排出量の算定
・サプライチェーンへの質問票送付と管理

開示業務の効率化

各種グローバルスタンダードの参照と対照表作成(GRI/ISSB/SASB/CSRD)、外部機関や取引先からの質問票の整理と回答の管理、ESGデータブックの作成をアシストする様々な機能を活用して開示業務の効率化を実現します。

戦略設計のためのリサーチ時間を削減

統合報告書データベースを利用することができます。また、国内外の同業種との開示内容比較や、サスティナビリティに特化したAIサーチ、グローバルスタンダードや質問票から自社の課題点をリスト化できる機能を搭載しています。

その他

業務を効率化させるその他の様々な機能をご利用できます

多言語対応

日本語/英語/中国語に対応しています。

監査 / 第三者保証を見据えた設計

監査人による監修を受けて機能を設計しています。

安心のセキュリティ

ISO/IEC 27001 および ISO/IEC 27017について第三者による審査を受け、 それぞれの認証を取得しています。詳しくはセキュリティホワイトペーパーをご覧ください。

常に進化するサービス

現場のお声を伺いながら、必要とされる機能を順次実装しています。

Sustaina Cloudの導入に関してご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ